HOME | FAQ | ダイヤモンドに関するFAQ

ダイヤモンドに関するFAQ


Q. ダイヤモンドの4Cってなんですか?

 

A. ダイヤモンドの品質を判断する4つの評価基準
「カラット(Carat)・カラー(Color)・クラリティ(Clarity)・カット(Cut)」の頭文字をとったものです。

各グレードの評価により、ダイヤモンドの大きさは同じでも価格に幅があります。

4Cについての詳細は「ダイヤモンドの4Cについて」をご覧ください。


Q. ダイヤモンドのグレードはどれを選べばいいですか?

 

A. 婚約指輪のダイヤモンドとしては、カラーは無色透明であり、肉眼で傷や内包物の確認できない透明度、カットのバランスが良く輝きの強いものが良いでしょう。

NIZIではダイヤモンドのひとつひとつを直接ルーペで確認し、色味・透明度・輝きのすべてにおいて高品質なダイヤ「カラー / D・E・F」「クラリティ― / VS以上」「カット / Excellent以上」を選び使用しています。

ご予算に応じて、上記以外のダイヤモンドのグレードへの変更も可能ですのでお気軽にご相談ください。


Q. ダイヤモンドのグレードの指定はできますか?

 

A. 可能です。ご予算に応じたグレードのダイヤモンドをご用意させていただきます。
ダイヤモンドについての詳細は「ダイヤモンドの4Cについて」をご覧ください。


Q. ダイヤモンドの鑑定書はついてきますか?

 

A. 0.1ct以上のダイヤモンドには中央宝石研究所発行の簡易鑑定書(ソーティング)をお付けしています。

0.3ct以上のダイヤモンドにはグレーディングレポートをお付けしています。
0.3ct未満のダイヤモンドい関しては、ご希望に応じてグレーディングレポート(有料+5000円)の発行を承ります。