吉祥寺 結婚指輪·婚約指輪のオーダーメイド NIZI ニヂ

吉祥寺 結婚指輪·婚約指輪のオーダーメイド NIZI ニヂ

HOME | FAQ | 結婚指輪に関するFAQ

結婚指輪に関するFAQ


Q. 結婚指輪ってなんですか?

 

A. 結婚式のセレモニーで新郎新婦が交換しあうペアの指輪を結婚指輪(マリッジリング)といいます。

入籍後、結婚式後、夫婦の証としてお互いに左手の薬指に着けたまま生活をすることが一般的で、シンプルで控えめなデザインのリングが多く選ばれています。
それに対し、リングの中央に大粒のダイヤモンドが輝き、プロポーズや結納のときに贈る指輪を、婚約指輪(エンゲージリング)といいます。


Q. 結婚指輪はいつ頃必要になりますか?

 

A. 統計的に挙式の半年前ぐらいに購入をするカップルが多いようです。

結婚式で指輪交換をお考えの場合は、挙式までに間に合うように余裕をもって、お好みの結婚指輪をお探しすることをおすすめいたします。
式は挙げないけれど、結婚指輪だけはつけるというご夫婦もいらっしゃいます。
時期にこだわりがなければ、おふたりのお好みの結婚指輪をゆっくりと時間をかけて見つけてください。
例えば、サプライズで渡したり、入籍初日から指輪を身に着けたいとお考えの場合は、入籍前に指輪が手元にないといけません。

どこのお店でも、結婚指輪に関しては注文後にひとつひとつお作りするのが一般的ですので、入籍予定の2~3ヶ月前には注文を済ませておくことをおすすめいたします。


Q. 結婚指輪はいくらで買えますか?

 

A. NIZIの結婚指輪はペアで平均税抜価格15~25万円程度でお作りしています。

結婚指輪の基本料金に、リング幅を太くしたり、石を留めたりする場合は、別途アレンジ料金がかかります。

初めからからデザインを起こしてお作りする場合は、フルオーダーメイドとして詳細をおうかがいし、ご予算に応じたご提案をさせていただきます。