2月の誕生石【アメジスト】が持つ意味

2月の誕生石【アメジスト】が持つ意味

■宝石言葉

心の平和・誠実・高貴・決断・調和

和名:紫水晶

由来「酒に酔わせない」ギリシャ語の「amethystos」(アメテュトス)

■アメジストのメッセージ

「真実の愛を守り抜く」

「愛と慈しみの心」

アメジストは古くから「愛の守護石」と呼ばれ、真実の愛を守る石と言われています。

■結婚17周年記念日(紫玉婚式/アメジスト婚式)

平穏で幸せな結婚生活が続くように、願いを込めて贈られています。

成人を迎えるお子さんには、お酒と人生の悪酔いをしないように、アメジストを贈るそうです。

精神の安定と安らぎの象徴でもあるアメジストは、寝室や枕元に置くと安眠効果があると言われています。

赤と青。冷静と情熱。相反するエネルギーが調和されたアメジスト。

悟りにも似た存在です。

真実の目で見た、真実の愛を大切に。そんな想いが詰まった宝石です。

オーダーメイドで作る結婚指輪や婚約指輪、普段使いのジュエリーにも、アメジストをお入れする事ができます。

お気軽にお尋ね下さい。

最新記事一覧