3月の誕生石【アクアマリン】が持つ意味

3月の誕生石【アクアマリン】が持つ意味

■宝石言葉

幸福・富・沈着・勇敢・聡明

和名:藍玉(らんぎょく)

由来:ラテン語でアクア=水 マリン=海から名づけられました。

穏やかで美しい海のような宝石です。

■アクアマリンのメッセージ

「幸せな結婚」

「永遠の若さと希望にあふれる」

アクアマリンは別名「天使の石」とも呼ばれ、幸せな結婚や裕福で穏やかな生活をもたらす石と言われています。

■結婚4年目の記念日(花婚式)

花が咲き、実(子供)がなるようにという意味があります。

2人の大切な未来を願って贈られています。

アクアマリンは海に身をゆだねているような穏やかな癒しのエネルギーに満ちています。

爽やかな水色の石なので、男女問わず身に付けやすいカラーも魅力の1つです。

アクアマリンは「夜になっても輝きを失わない」石と言われています。

人生に迷った時には希望の光となって持ち主を導いてくれると伝えられています。

瑞々しい輝きのアクアマリンは、いつまでも新鮮な2人にとても似合う宝石です。

オーダーメイドで作る結婚指輪や婚約指輪、普段使いのジュエリーにも、アクアマリンをお入れする事ができます。

お気軽にお尋ね下さい。

最新記事一覧