ひねりのある結婚指輪K18PG(ピンクゴールド)とPt900(プラチナ)

from Instagram
ひねりのある結婚指輪。

ゆるやかにうねる波のようなラインは水をたたえた海のよう。

形は同じだけどピンクゴールドとプラチナの色ちがい。

リングの幅や厚みを変えるとひねりの雰囲気も変わります。

よく見てみると、ピンクゴールドのリングの方がプラチナのリングよりも厚みが抑えられている分、ひねりのラインがすっきりしていて女性らしい印象。

それに対してプラチナのリングは、ピンクゴールドのリングよりも厚みがあるので、ひねりのラインもしっかりとしていて男性らしい印象になりました。

NIZIでは、写真のリングのようにひねりの方向をお互いに揃えることはもちろん、ご希望に応じてひねりの方向を逆ひねりにして向かい合わせることも可能です。

オーダーメイド結婚指輪に関するご要望等お気軽にご相談ください。

HINERIをベースにアレンジしたリング

  • ブラックゴールドとサファイアの結婚指輪
  • プラチナとホワイトゴールドひねりの結婚指輪。
  • やわらかい印象を持つひねりの結婚指輪
  • 向かい合うひねりアレンジのプラチナ結婚指輪
  • プラチナ右ひねりの結婚指輪