プラチナとホワイトゴールドひねりの結婚指輪。

プラチナとホワイトゴールドひねりの結婚指輪。

ふたつのリングが向き合うように左方向にひねりをくわえたプラチナリングと、右方向にひねりをくわえたホワイトゴールドリング。

リング幅を広くしてもトップの厚みをほどよく調整することで、隣の指にあたる感覚をなめらかにしています。

プラチナには3ピースのメレダイヤモンドを連でアレンジ。

ホワイトゴールドはプラチナの白く透き通った輝きに比べると、淡いブラウン系で温かみのある落ち着いた輝きがあります。

商品化されて流通するホワイトゴールドは、コーティングが施されておりプラチナと同じような色味になっていることも多いですが、ゴールド本来のナチュラルな色味を楽しめるのもオーダーメイドで結婚指輪をつくるひとつの醍醐味かもしれません。

Marriage Ring
HINERI HIDARI /Pt900H Diamond
HINERI MIGI / K18WG